★ブルースターウエディング コミュニケーションスキル上達術★

1. イメージをアップさせる会話術!!

※「えー」や「あのー」などの口癖をやめる方法
話の冒頭に「えー」や「あのー」「えっと」などの言葉をつけてしまう人がいますがこの様な感動詞は、本人はさほど気にしていないかもしれませんが、聞く側にとっては耳障りなフレーズになってしまいます。

 会話から「えー」のフレーズを消すだけで、理知的で落ち着いた印象が増し、相手はあなたの話す内容に耳を傾けてくれるようになります。
「えー」を言わない為のコツが幾つか御紹介します!

1 文末で、必ず一度口を閉じる      
 次の文章へと移るとき、「えー」と言いそうになったら即、口を閉じて我慢して下さい。
 慣れるまでに少し時間が必要ですが、不要な音を出さない為の練習です。「。」が来たら「口を閉じる」ことを習慣にして下さい。その方が見た目の印象もいいです。

2 「えー」の代わりの言葉を用意する
「えー」と言ってしまうのは、次の言葉が出てこないからです。言葉を探す為の繋ぎがやがて癖になり、逆に「えー」と言わなければ次の言葉が出てこなくなることもあります。
 そこで、「えー」の代わりを用意します。
 言いたいことが明白で、それを表す言葉がパッと浮かび、最初から主語や接続詞がはっきり出てくる人は少ないです。なので、最初は「まあ」「それで」「だけど」「さて」などで構いません。
やがて、「わたしは」「あなたは」等、主語から話はじめられる様になります。

※デートでは男性は「ゆっくり話す」、女性は「高めの声」で相手の心をつかむ!!

   
 一概には言えませんが、男性は自分が思っている以上に早口で、一方通行の話し方をしてしまう傾向にあります。これは女性に「取っ付きにくい」「入り込む隙が無い」という印象を与えかねません。
 まずは深呼吸をして、話すスピードを少しダウンさせると、穏やかで優しい印象になります。女性は安心して会話出来ます。
 では、女性の「モテ会話」とはどんなものでしょうか。男性は話を聞いてもらう事で女性に心を開いていく傾向が強い様に思います。
 気になる男性、もっと仲良くなりたい男性がいたら、その人の話をよく聞いてあげることから始めてみてください。勿論余計な相づちは打たず、黙って笑顔でうなずくという先のテクニックを忘れずに。

 また、仕事の出来る女性にありがちな事それは「スキ」が無さすぎるのです。そういう女性は低めの声でスピーディに話す傾向があります。
  
 しっかりとした話し方は、基本的にそのまま大切に、けれど時々は印象を変えてみましょう。例えば、感動や驚き等を少し高めの音で伝えてみましょう。
「わぁっ、うれしい」「ステキですね」「すごいですね!」など、ちょっとした一言で場が一気に華やいで、男性の気持ちもほぐれます。
  
   
※話を盛り上げる為には、相手が「はい」「いいえ」で答えない質問をする。

※自分が知っている事でも、わざと知らないふりをして相手に話してもらう。