『見た目が気に入らないならば、その見た目をとにかく磨こう!』

 
よく加齢で悩む人に、『見た目以外で自信をつければいい』『内面を磨くことで人は輝く』なんていう人もいますが、個人的には、本質的に『見た目をそれ以外の要素で埋める事は出来ない』と思っている。
※これは私が好きなタレントマツコデラックスさんが『あからさま人生相談』で答えていたインタビューの一部です。
 
『見た目が気に入らないのなら、内面の美しさを磨けばよい』とアドバイスするひとがいます。自己啓発系の本を読むと、その様な内容が沢山書いてます。
しかし、本人が自分の見た目で悩んでいるのに、それを他のことで補う事など出来はしないだろう、とマツコさんは一刀両断しています。私もマツコさんの意見に賛成です。
 
では、見た目が気に入らないのなら、どうするか。
見た目を磨く努力をすればいいのです。
そうすれば、自然とコンプレックスは消えます。

『でも、生まれつき、私の顔はブサイクだから・・・』と反論する方もいるでしょう。

しかし、そうではないのです。
街を歩いているイケメンや美人をよくよく観察してみるとわかります。彼らが本当に素晴らしい顔立ちをしているかというと、決してそんな事はありません。
彼らは、お洒落な髪型をしたり、流行りのメイクをする事によって見た目を磨いているだけです。
 
つまり、肌を磨く努力、髪型をお洒落にする努力、自分に似合う服を探す努力をしていれば、誰でもそれなりにカッコイイ男、魅力的な女性になれるのです。
見た目を磨くというのは、努力次第でけっこうなんとかなってしまうものなのです。
 
 
内面を磨こうとしても、大人になってからでは性格などそうそう変わらないし、しかも内面が磨かれたかなど、なかなか他人にわかってもらえるものではありません。けれども、自分に似合う素敵な髪型にするなら今日からでも実行出来ます!
内面も勿論大切ですが、見た目が気に入らないのであれば、徹底的に見た目を磨く事をお勧めします!