皆さん こんにちは、札幌結婚相談所 ブルースターウエディングの井上です。

北海道の長い冬もようやく終わり春になって心機一転、「今年こそ結婚したい!」という独身者の皆さんは、「結婚したいけど出会いがない」と思っているのではないでしょうか?

普段の自分の生活を思い返してみると、仕事の忙しさにかまけて、毎日が会社と自宅の往復になっていませんか?

今日はブルースターウエディング流、結婚への近道を具体的にお伝え致します。

■1:今年こそは“結婚する”という強い決意を持つ

「なかなか良縁に恵まれないという方には、“結婚できたらいいな”、“良い人と巡り会いたいな”という受動的な人が多いのではないでしょうか? でも現代では、“白馬の王子様”を待つマイペースタイプだと、結婚するには時間が掛かりすぎます。

まずは ”結婚する!”という強い意志を、心に抱くことが重要です」

■2:身だしなみは清潔に爽やかに、女性はピンク、男性はブルーをアクセントに

「身だしなみについては、やはり清潔感が大切です。決して高価な服を着るということではありません。清潔感に溢れる服を着ることが運を引き寄せます。

女性は特に、イベントやパーティーのときは、ピンク色の小物やアクセサリーなどを意識して身につけると良縁が引き寄せられます」

■3:結婚式には進んで参加する

「友人や知り合いの結婚式に招待される前から、 ”結婚するときは是非呼んでね〜。必ず参加するから”と声をかけておきましょう。参加している独身者が当日の結婚式を見ることにより、自分も結婚したいという思いが高まってきます。

二次会にも積極的に参加して、出会った方々と仲よくなることがポイントです」

ご成婚おめでとうございます

■4:男女で共有できる趣味を持つ

「独りよがりの趣味ではなく、男女で共通の趣味を持つといいでしょう。たとえばゴルフやヨガ、ウォーキングなどの共通の趣味を持つことによって2人の会話が盛り上がってきます」

■5:ヘアスタイル

ヘアスタイル

外見で注意したいのは、『同性からお洒落に見える』ではなく、あくまで『異性に人気がある、異性から魅力的に見える』ということで選んだほうが第一印象は良くなります。

女性の男性から人気のある髪型とは、いわゆる女子っぽいセミロングなどです。色は地の黒か暗めの茶色まで、明るすぎる色や金髪は、髪が傷んで見えますし、清潔感が欠けた印象になってしまいます。

また、お洒落すぎる髪型、チリチリパーマや前髪パッツン、ストレートボブなどは、女性にはお洒落でも、男性にはあまり良い評価ではありません。

一方、男性は額と耳を出す爽やかなショートヘアースタイルがオススメです。前髪が目までかかっていたり、極度に横や後ろの髪を刈り上げるツーブロックは流行っているかもしれませんが、チャラチャラした印象に、見えてしまうかもしれませんので控えましょう。

メイク

男性にはメイクが薄いほど、印象が良くなる傾向があります。しかしこれを鵜呑みにしてはいけません。素肌にノーメイクの人は居ないでしょうが、手抜きメイクも結局悪い印象になってしまいます。

男性はメイクに無知です。男性が薄いと思っているメイクは、しっかりとした技術で手の込んだナチュラル風メイクなのです。青いシャドウやきつい色のルージュ、ほっぺのまん丸チークを化粧と思っている人が多いので、ファンデーションや陰影などのメイク技術はしっかりして、男性が思っているナチュラル風のしっかりメイクを心がけましょう。

続きのポイント6〜8は、次回の『結婚する為の近道その2』でお伝え致します。