皆さん こんにちは! ブルースターウエディングの井上です。

今回は40代男性が結婚相談所で、婚活を始めるメリットについて簡単にお話し致します!

 その1.

年収を開示しなければならない相談所のプロフィールにおいて、年収は年齢よりも重要視される!

男性は結婚相談所に入会する際に、必ず収入証明書か源泉徴収書を提出しなければなりません。なぜならプロフィール欄に年収を載せることが男性会員は必須だからです。(女性は任意、私の相談所では女性の年収は聞きません。)

40代の男性であれば収入が500万円を超えている方も多いと思います。婚活にとって高収入は大きな武器になります。20、30代前半の男性には持っていない武器をプロフィール内で最大限にアピールする事が出来るのは、結婚相談所内のシステムだけだと思いますので、このチャンスを逃してはいけません!

 

 その2.

自身の努力次第で、外見的若々しさを充分にキープ出来る40代!

40代の俳優やスポーツ選手で、精悍な顔つきで素敵な男性は沢山いますよね!「一般人のビジネスマンの自分には難しい外見」だと、諦めている方が多い様ですが、実際はある程度の努力と知識で若々しい外見をキープする事が出来ます。具体的な方法は別の機会にご説明致しますが、簡単にお伝えすると適切な食事制限と定期的な運動です。

パーソナルトレーナーの資格を持っている私は、自身の会員さんを実際に何人も減量&ボディーメイクに導いていますので、自信を持って断言できます!40代はまだまだ取り組み方次第で、理想の身体を手に入れる事が出来ます!

 

 

 

 

 

 

 

 

その3.

20代後半~30代後半の婚活女性は、40代の男性を視野に入れて活動している!

「お子さんが欲しい」という理由から、結婚相談所に入会される男女はとても多いです。

出産を意識して入会される20代後半~30代後半の女性の殆どが、40代の男性を結婚相手の視野に入れて活動しています。ですので、40代男性は年齢が原因で婚活が進まない可能性が極めて低いのです。

 

 その4.

父親になる体力と気力が十分に残っている!

先ほどの、その3の内容と少し被りますが、お子さんを授かることを意識して結婚相談所に入会する男女が圧倒的に多い中で、やはり女性は経済面と同じくらい将来父親になってもらう男性の体力や気力は気になるところです。いくら健康管理をしていても将来子供が成人する時に、高齢過ぎる父親では不安なものです。40代で父親になればお子さんが成人する際に60代の父親でいることが出来ますので、奥さんも不安な気持ちを持たずに済みます!

 

 その5.

将来性が十分に残っている40代!

40代の男性は、まだまだ仕事でもプライベートでも伸び盛りです!夫婦になってからも色々なことを一緒に共有しながら成長する事が出来るのは、夫婦にとって大きな財産です。信頼関係を築きながら絆を深める事が出来ます!